2009年02月01日

2/28 佐藤悠太テノールリサイタル

090228佐藤悠太b.jpg2月28日(土)14時から函館市公民館で、佐藤悠太テノールリサイタルが開催されます。

佐藤悠太さんは、函館の出身、コンクール等での多数入賞しており、スイス国立チューリッヒ音楽・演劇大学マスタークラス修了後、現在は昭和音楽大学音楽専攻科で研鑽を積まれていらっしゃいます。本格的なテノールをお聞き頂けることと思います。

函館市公民館活性化ネットワークは本公演を後援しています。


佐藤悠太テノールリサイタル
日時/2009年2月28日(土) 14:00〜
場所/函館市公民館
入場料/700円(全席自由)

演奏曲目:
シューマン/「ミルテの花」〜「献呈」
ドナウディ/「私の愛する人よ」
ドニゼッティ/歌劇「ランメルモールのルチア」〜「私の先祖の墓よ
ほか

後援/昭和音楽大学同伶会・函館市公民館活性化ネットワーク
連絡先/0138-43-3812(佐藤)



2b.jpgプロフィール
佐藤悠太(テノール)

 函館市出身。2006年、スイス国立チューリッヒ音楽・演劇大学マスタークラス修了、リナ・マリア・アッカーランド女史に師事。
 第10回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール大学生部門入賞、第2回ブルクハルト国際音楽コンクール声楽部門奨励賞(1位〜5位なし)、第7回全日本彩明ムジカコンコルソ声楽部門大学・一般Aの部第2位(1位なし)および全音楽譜出版社賞受賞。
 パフォーミングアーツ北海道オープニングコンサート、ブルクハルト国際音楽コンクール入賞者披露演奏会、学内演奏会、葉山町新人演奏会、昭和音楽大学同伶会湘南支部新人演奏会などに出演するほか、学生オペラ「カルメン」モラーレス役、イタリア・ヴェネト州にて「コジ・ファン・テゥッテ」フェランド役、モーツアルト「レクィエム」「ミサ・ソレムニスKV337」「戴冠式ミサ」、ベートーヴェン「交響曲第九番」、サン=サーンス「レクィエム」のテノール・ソロを歌う。
 声楽を今井真貴、中村卓郎、根本滋、的場辰朗、R・F・メレガ、A・フローレスの各氏に、オペラ演技表現法をマルコ・ガンティーニ、堀岡佐知子の各氏に師事。
 現在、昭和音楽大学音楽専攻科声楽専攻在学中。東京国際芸術協会演奏家会員。

posted by 松石 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 後援・共催事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。