2011年12月07日

函館公園、函館市公民館周辺駐車場の整備に関する陳情を提出

P1050609.JPG 青柳町会(会長 村本朝次郎)と函館市公民館活性化ネットワークは、12月7日午前10時に、函館市議会議長宛に「函館公園、函館市公民館周辺駐車場の整備に関する陳情」を提出しました。

主旨: 函館公園、ロープウェイ山麓駅、函館市公民館周辺は、駐車場スペースが著しく不足していることから、青柳町11番(6297.42平米)を函館市が取得し、駐車場等として整備するように望みます。

 青柳町11番(約6300平米)は、護国神社横に位置し、以前は裁判所関係の公邸がありましたが、現在は更地になっています。
aoyagi11.jpg

この土地を現在管理している、函館財務事務所は、入札を予定しており、それに先立ち、函館市に利用する予定の有無を照会しています。函館市からの回答期限は2012年1月13日となっています。
 周辺は、駐車場スペースが著しく不足していることから、函館市に青柳町11番の土地を取得するように陳情いたします。
 函館市が取得し、整備することによって、以下のメリットが生じると期待されます。
・ 函館公園の駐車場が確保でき、函館公園の活用がはかられること
・ ロープウェイの客待ちタクシーのタクシープールを整備することにより、客待ちタクシーによる騒音や交通事故の危険が軽減される
・ 高齢者大学や公民館マチネなどで活用され、今後改修も予定されている函館市公民館の駐車場が確保される


posted by 松石 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/239234846
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。