2007年01月07日

公民館の椅子

イメージ椅子wsi椅子がかなり古くなっています。幅も狭く、また座面が低く、現代人の体型には合っていません。

最近、シネマコンプレックスなんかでは良い椅子が入っていますよね。ああいう椅子が公民館に入ったら、なんかコンサートももっと楽しくなりそう。

ということで、調べてみました。
株式会社コトブキ
WSIワークプレースソリューション

ただ、1脚10万〜15万はするようで、公民館の規模だと3000万円〜5000万円。結構な金額になりますね。

※写真はWSIホームページから
posted by 松石 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館改造計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。