2007年03月14日

竹花いくこと函館の文化を語る会

3月14日 はこだて写真図書館で、函館の文化を語る会が開催され、公民館の話しをしてきました。他の話しも大変興味深く拝聴しました。

当日は、支援者を中心に多数がお集まりになりました。
070314.pngプログラム  
■メイントーク
「函館は文化の宝庫〜その再生を願って」 北村巌さん(文芸評論家)
■リレートーク
 「公民館を音楽文化の拠点に」 松石隆さん(フルート奏者)
 「工芸美術と函館」 佐藤留利子さん(陶芸作家)
 「写真とはこだて」 津田基さん(函館写真館館長)
 「食文化とはこだて」 伊藤美樹さん(函館短期大学付設調理師専門学校 教員)

■竹花いくこが語る
 「フランスの足跡のこる函館を国際文化都市に」
   
終了後の交流会では、いろいろな異分野の方との交流もでき、大変有意義でした。
posted by 松石 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。