2015年01月29日

改修工事終了

函館市公民館の改修工事が終了したそうです。
内部については、まだ非公開ということで、外観だけをお知らせします。

DSCF2042.JPG


まず目に付くのが、屋根です。以前は雨漏り防止のため、トタン屋根が取り付けられていて、斜めのラインがありましたが、今回、トタン屋根は外し、元通りの直角なデザインが復活しました。

棟屋のガラス面にはグリルがはめ込まれました。これも竣工当時のスタイルに戻したものです。
f0142606_20304442.jpg
(竣工当時の写真 関根要太郎研究室@はこだて より)


また、外壁も塗り直し、綺麗になっています。「函館市公民館」の表札も綺麗にクリーニングされました。
入口は引き戸でその中には元通りの木の大きな開き戸があります。

バリアフリーにも配慮されているとみられ、建物左にはスロープがもうけられ、地下1階へ入れる様になっています。

指定管理者制になり、4月から供用開始とのことです。楽しみです。
posted by 松石 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館改造計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。