2011年03月13日

3/20 公民館マチネ第16回 バッハのフルートソナタ

matinee16表web.jpg公民館マチネ第16回の開催について、ご心配を頂いておりますが、予定通り開催いたします。函館市公民館については地震による被害は一切無かったとの報告を受けておりますのでご安心下さい。

ヴィオラ・ダ・ガンバの西谷尚己さんについても、予定通り東京より御来函いただきます。

連日の震災報道、被災者の安否確認などで、精神的にお疲れの方も多いかと思いますが、日曜午後の一時、バッハのフルートソナタで和んでいただければ、と思っております。

公民館マチネ 第16回 バッハのフルートソナタ
日時 3月20日(日) 14:00〜
場所 函館市公民館

J. S. バッハ作曲
フルートとオブリガートチェンバロのためのソナタ ロ短調 BWV 1030
フルートと通奏低音のためのソナタ ホ短調 BWV 1034
フルートと通奏低音のためのソナタ ホ長調 BWV 1035

出演
フルート 松石 隆
チェンバロ 森 洋子
ヴィオラ・ダ・ガンバ 西谷 尚己
続きを読む
posted by 松石 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

公民館マチネ開催趣旨

函館は、文化芸術の盛んな街です。近年、文化芸術振興がさらに進みましたが、函館市芸術ホールの利用率が90%に達するなど、市民の文化の交流や発信をする拠点が足りず、振興が頭打ちになろうとしています。中長期的には、新ホール建設も望まれますが、早急に、文化拠点を確保する必要があります。

函館市公民館では、かつては音楽会や講演会などが開かれ、文化拠点として使用されていましたが、老朽化等の問題があり、現在は生涯学習施設としての利用にとどまっています。現状、利用率が30%台と少ないので、文化 拠点としての機能を付加して有効利用することが可能です。

そのためには、必要な改装(リノベーション)を施し、生涯学習施設としても文化拠点としても利用しやすくして欲しいというのが函館市公民館活性化ネットワーク(イキ!ネット)の願いです。これにより歴史的建造物という地域の個性を生かした文化芸術の創造、函館在住演奏家・市民が主役の文化芸術の振興、西部地区・ひいては函館全体の文化芸術を活かしたまちづくりが実現すると考えております。

公民館マチネ(マチネとはお昼の気楽な演奏会の意)は、イキ!ネットが今、最も力を入れている事業です。上質の音楽を楽しみながら、函館市公民館のことを多くの市民や演奏者に関心を持っていただきたいと思っています。また、函館市公民館を利用する際に問題となる点をユーザーとして解決するための実験の場でもあります。
posted by 松石 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

12/12 公民館マチネ第15回 Christmas Matinee 2010

matinee15.jpg公民館マチネ第15回はクリスマスにちなみ、合唱やアンサンブルなどの楽しいステージが繰り広げられます。皆様お誘い合わせの上、是非ご来場ください。

日時/2010年12月12日(日) 14:00〜
場所/函館市公民館
料金/1000円

演奏曲目
ウインター・ワンダーランド他
 アンサンブル・モジェ(Ensemble Morze)
 桜庭 恵  辻 真紀子  三上 育子  
 畑中 佳子  梅原 牧  井上 真理  桃井 亜紀子

赤はなのトナカイ
あら野の果てに
Exultate Deo(神に向いて喜びの声あげよ)
 ビッグ・モジェ(Big Morze)
 女性:アンサンブル・モジェ
 男性:高松 宏弥  畑中 一映  古川 浩司
 鈴木 励   三沢 大樹  吉本 有佑  奥村 誠

ルロイ・アンダーソン クリスマス・フェスティバル(編曲:平林明子)
バッハ=グノー    アヴェ・マリア
 Fl  松石 隆
 Vlc  菊地 加緒理
 Pf  畑中 佳子

チャイコフスキー くるみ割り人形メドレー(編曲:山口景子)
 Vln  佐藤 亮
 Vlc  菊地 加緒理
 Pf   畑中 一映

カッチーニ アヴェ・マリア(編曲:山口景子)
O Holy Night(編曲:山口景子)
 Sop 金木 彩子
 Vln 佐藤 亮
 Pf  畑中 佳子

チケットのご予約はこちらからどうぞ。
posted by 松石 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

公民館ライヴVOL.6「秋バルもチェンバル?」

100829-22.jpg護国神社坂の函館市公民館を、昭和の建築を生かした音楽会などの会場として永く活かそうという活動を行っている公民館活性化ネットワーク「イキ!ネット」とチェンバルの「洋琴庭」が共催で、バル街協賛公民館ライヴを開催。ちょっと懐かしい歌謡曲、みんなが歌えるポップス不滅の名曲集をお楽しみください。
■ 時 間 : 19:30〜20:30(1ステージ)
■ 場 所: 函館市公民館(護国神社坂上)
■ 入場料: 300円
■ 出演:「チェンバル楽団」
  児玉絵理(vocal)畑中佳子(chorus)三上育子(chorus)
  加藤まき(flute)一戸大介(sax)佐藤英司(perc.)
  森洋子(cembalo)
posted by 松石 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

公民館マチネ第14回 森洋子のゴールドベルク変奏曲

Scan0000.jpg日時/8月29日(日) 14:00〜
場所/函館市公民館
入場料/1000円
演奏曲目/J. S. バッハ作曲 ゴールドベルク変奏曲
出演/森洋子続きを読む
posted by 松石 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

3/14 公民館マチネ 第13回 〜スパーク スーパーライブ〜

matinee13outline.jpg公民館マチネ 第13回 〜スパーク スーパーライブ〜
日時/平成22年3月14日(日) 午後2時開演 休憩無し 70分程度
会場/函館市公民館
入場料/1000円(自由席 学生・小人同額)
演奏曲目(予定)/
 三浦真理/想い出は銀の笛
 ベルトミュー/猫
 クーラウ/グランドカルテットより
 ヴィヴァルディ・J. S. バッハ/オルガン協奏曲
 シフリン/ミッションインポシブル  他
出演者/
the flute ensemble Spark(大川内豊、平山知央、藤森和哉、松石隆) +佐藤知歩

チケット取扱/ 松柏堂プレイガイド各店・ヤマハアベニュー五稜郭・ホテル函館山・函館市地域交流まちづくりセンター オタジィラ・

主催/函館市公民館活性化ネットワーク(イキ!ネット)
posted by 松石 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

12/20 モジェからの贈りもの

morze1.jpg函館市公民館を練習場所として使っている、女性ヴォーカルアンサンブルEnsemble Morzeが、函館市芸術ホールで創立10周年記念演奏会を開催します。イキ!ネットは本公演を応援しています。


平成21年度市民舞台芸術奨励事業〜モジェからの贈りもの〜
10th Anniversary Ensemble Morze

2009年12月20日(日) 14:30開演
函館市芸術ホール
全席自由1500円
続きを読む
posted by 松石 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

12/6 公民館マチネ第12回 ピアソラの午後

マチネビラ第12回_ページ_1.jpg12月6日(日)14時より函館市公民館で、公民館マチネ 第12回 〜ピアソラの午後〜を開催します。

この音楽会は、函館市公民館の活性化、西部地区振興および函館市の音楽文化振興のために、開催するものです。今回は、「ピアソラの午後」と題し、函館に移住したチェンバリスト森洋子を中心に、クラシックの枠にとらわれない斬新な演奏を提供します。また、今年度開催されている「函館市公民館整備改修に関する懇話会」の進捗状況などを市民に報告し、アンケートにより函館市公民館への市民の要望もアンケートでお聞きしようと考えています。

入場料は1000円(自由席 学生・小人同額)で、11月6日ごろから、松柏堂プレイガイド各店・ヤマハアベニュー五稜郭・ホテル函館山・函館市地域交流まちづくりセンター オタジィラで販売する他、こちらでもご予約を受け付けています。

続きを読む
posted by 松石 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

公民館マチネ第11回

c090726a.jpg公民館マチネ 第11回 が7月26日に開催されます。今回は、函館市公民館から巣立った音楽家達と題して、函館市公民館で開催されていた函館市青少年芸術教育奨励事業音楽部門(青芸)で金賞を受賞した音楽家に、再び函館市公民館で演奏して頂いただきます。

日時 平成21年7月26日(日) 午後2時開演 休憩無し 70分程度
会場  函館市公民館
入場料 1000円(自由席 学生・小人同額)

演奏曲目
•モーツアルト  デュポールのメヌエットによる9つの変奏曲 ニ長調 K573 /鍵谷涼子(ピアノ)
•ドニゼッティ  「一滴の涙」/三浦亜沙美(ソプラノ)野村弓子(ピアノ)
•マスカーニ  歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より ママも知るとおり/三浦亜沙美(ソプラノ)野村弓子(ピアノ)
•ラヴェル  高雅で感傷的なワルツ /類家 唯(ピアノ)
•ポンキエルリ: カプリッチョ /村田幸子(オーボエ) 畑中佳子(ピアノ)
•ヴィヴァルディ  オペラ 《バジャゼ》 より 〈花嫁として侮辱され〉/佐藤朋子(ソプラノ)植野麻紗子(ピアノ)
•プッチーニ  オペラ 《蝶々夫人》 より 〈あなたがそんなことをおっしゃるのね〉/佐藤朋子(ソプラノ) 植野麻紗子(ピアノ) 他

出演者(予定)
•鍵谷涼子(ピアノ) 青芸 第9回銅賞・第10回銀賞・第11回金賞
•三浦亜沙美(ソプラノ) 青芸 第9回銅賞・第10回金賞
•類家 唯(ピアノ) 青芸 第5回銀賞・第6回銅賞・第8回銀賞・第9回金賞・第12回金賞
•村田幸子(オーボエ) 青芸 第4回金賞
•佐藤朋子(ソプラノ) 青芸 第1回金賞
•植野麻紗子(ピアノ伴奏) 第4回 銅賞
•野村弓子(ピアノ伴奏)
•畑中佳子(ピアノ伴奏)

チケット取扱
松柏堂プレイガイド各店・
ヤマハアベニュー五稜郭・
ホテル函館山・
函館市地域交流まちづくりセンター オタジィラ・
イキ!ネット事務局(Tel: 090-1389-2813 Fax:020-4668-7866 http://3w.to/matinee/)
チケット申込フォームはこちら

出演者のプロフィール
posted by 松石 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

4/19 公民館ライヴ〜春バルもチェンバル?〜

バル街に合わせて、公民館ライヴを開催します。

日時:4月19日(日)17:00〜18:00
場所:函館市公民館
出演:チェンバル楽団〜児玉絵理(main voc.)、畑中佳子、三上育子(sub vocal)。加藤まき(fl.)、一戸大介(sax)、佐藤英司(perc.)、吉村徳泰(bass)森洋子(cemb.)
入場料:300円(1ドリンク付)

バル街限定ライヴも3回目♪函館の強力バンド「花かるたアンリミテッド」のメンバー&ご存知蕎麦屋「羯諦」の佐藤さんのパーカッションを加えまたまた異色なユニットが誕生!!どの世代にも懐かしいカーペンターズや松田聖子等の春らしいナンバー、名曲を取り揃えてお待ちしています。

バル街たけなわの時間帯、ぜひお越しください♪
posted by 松石 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

公民館マチネ第拾回 終了しました

ヘンデル没後250周年、函館開港150周年、そして公民館マチネ10回を記念して4月5日に開催した公民館マチネ「オペラ DE 公民館」がお陰様で盛会裏に終了しました。

いつも、どのくらいお客様がいらっしゃるのか、直前まで、ハラハラドキドキなのですが、今回は、直前の金曜日ころからチケットが急に動き始め、結果として216名のお客様にご来場いただきました。

アンケートも130枚も集まりました。

ご来場、誠にありがとうございました。

関連記事
FMいるか 人ネットワーク
ハコダテ150

posted by 松石 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

公民館マチネ第拾回

公民館マチネ第拾回のチケットを販売開始しました。

第拾回は4月5日(日)午後2時開演です。今回は、ヘンデル没後250周年、函館開港150周年を記念して、ヘンデルの水上の音楽と歌劇リナルドを演奏します。出演者総勢23名の大舞台です。

チケットは松柏堂プレイガイド、ヤマハアベニュー五稜郭、函館市地域交流まちづくりセンター カフェ オタジィラ、ホテル函館山で販売開始です。

事務局でも扱っておりますので、こちらまたは電話 090-1389-2813 ご予約下さい。



c090405.png公民館マチネ 第拾回
開催日時 平成21年4月5日(日) 午後2時開演
会場  函館市公民館
入場料 1000円(自由席 学生・小人同額)
演奏曲目(予定)  
ヘンデル作曲 歌劇《リナルド》より
序曲、アリア「私は多くを欲し」
二重唱「私の愛しいいいなづけ」」
シンフォニア
アリア「愛しい許嫁はどこに?」
アリア「私を泣かせてください」
ヘンデル作曲 水上の音楽 より
1.序曲
2.アダージョ
3.アレグロ〜アンダンテ〜アレグロ
4.エア
5.ホーンパイプ
6.メヌエット
7.プレスト
8.コーロ

出演者
 チェンバロ・音楽監督:森洋子
 アルミレーナ:佐藤 朋子(ソプラノ)
 アルミーダ:野寺 美友紀 (ソプラノ)
 リナルド:長尾 譲 (テノール)
 公民館マチネ合奏団
  Vn 天野百恵、小沢繭子、櫻井由紀子、嶋田信勝、浜谷まり、
    松岡陽子、山館奉子、渡辺拓也
 Va 今村央、本間昇
  Vc 菊地加緒理、山本絵美
  Cb 佐藤 圭佑(札幌)
  Fl 松石隆
  Ob 南條恵香 吉本美香
  Fg 平藤 雅彦(道響 札幌)
  Hr 内藤良直 三浦登
(五十音順)

フライヤー [PDF]
posted by 松石 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

ご予約受付中です

公民館マチネ第10回の準備が進んでいます。

歌劇「リナルド」は小規模なセットと照明で、演出も決まりつつあります。
水上の音楽は総勢20名近いオーケストラが、イネガールなどバロック独特の奏法で、曲を盛り上げます。

道新みなみ風にも記事が載りました。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/153827.html

ご予約はお早めにこちらへどうぞ。
ネット予約のチケットは演奏会場「当日券売場」にお取り置きしておきますので、当日券売場でお名前をお申し出の上精算をお願いします。


松柏堂プレイガイド、ヤマハ、ホテル函館山、オタジィラでも販売中です。
posted by 松石 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

ご予約をお急ぎ下さい

公民館マチネ第九回の前売り券について、ご好評をいただいており、販売店によっては売り切れが出ています。

12/3 12:00現在
■松柏堂プレイガイドは五稜郭店にわずかに残りがあります。他店は売り切れました。
■ヤマハアベニュー五稜郭(電話 52-2982)残りわずかです。電話でご確認下さい。
■カワイ函館ピアノセンター(電話 52-2468)10枚ほど残っています。遺愛高校前です。
■ホテル函館山(電話 23-7237)10枚ほど残っています。公民館向かいです。
■函館市地域交流まちづくりセンター オタジィラ(電話 090-2871-5515)残りわずかです。電話でご確認下さい。
■イキ!ネット事務局(電話 090-1389-2813)10枚ほど残っています。こちらからご予約下さい。当日券売場でお引き渡しになります。
posted by 松石 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

12/7 公民館マチネ第九回

matinee09.jpg公民館マチネも第九回を迎えます。今回は、年末であること、第九回であることから、ベートーベンの「第九」交響曲第9番4楽章他をお送りします。

年末に第九は付きものなのですが、函館ではなかなか演奏される機会がありません。今回は、若手演奏家を中心に、ソリストを集めて、また合唱団を結成し、年末の公民館にふさわしいコンサートをお届けします。

チケットは既に販売中。松柏堂、ヤマハ、カワイ、オタジィラ、ホテル函館山でも発売しています。


続きを読む
posted by 松石 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公民館マチネ第八回終了

10月12日開催の公民館マチネが無事終了致しました。

当日は、連休中日にもかかわらず、103名のお客様にご来場いただきました。中でも安田ギター教室様、宮下祥子さんの北大時代の指導教官だった板橋豊先生には、売券に多大なご協力をいただきました。

宮下祥子さんの演奏は、完成度が高く、特に速い曲での細かいパッセージに輝きがありました。

聞けなかったかはCDでどうぞ。
パッション
ヴィルトゥオーゾ

次回公民館マチネ第九回は、12月7日(日) 14時から。年末と第九回ということで、ベートーベンの「第九」を演奏します。

既にチケット発売が始まっています。売り切れも想定されます。お早めにどうぞ。
posted by 松石 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

公民館マチネ第八回〜宮下祥子ギターコンサート〜

matinee8.jpg公民館マチネ第八回の準備が整いましたので、お知らせ致します。

第八回は10月12日(日)午後2時開演です。今回は、札幌在住のギター奏者、宮下祥子さんをお迎えします。宮下さんは国際コンクールなどにも入賞されている実力派で、ご活躍はホームページでもご覧いただけます。実は北大水産学部をご卒業で、函館にしばらく住んでいらっしゃいました。今回は、北大水産学部のご縁ということで、代表の松石(本職は北大教員)もフルートで何曲か共演します。

miyashita_s.jpg第八回のチケットは8月20日ごろから松柏堂プレイガイド、ヤマハアベニュー五稜郭、河合楽器函館ピアノセンター、函館市地域交流まちづくりセンター カフェ オタジィラ、ホテル函館山で販売開始です。事務局でも扱っておりますので、お気軽に電話 090-1389-2813 または、イキ!ネットのホームページ http://3w.to/matinee からご予約下さい。携帯電話からもアクセスできます。


続きを読む
posted by 松石 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

函館開港150周年記念連携事業認定

hkd150.jpg公民館マチネ第八回が、函館開港150周年記念連携(冠)事業に認定されました。



続きを読む
posted by 松石 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

公民館マチネ号がますます便利になります。

Still0128_00090.jpg好評の公民館マチネ号が益々便利になりました。発車時刻がいつもより7分遅くなり、それに伴い、花園町−国立病院方面、湯の川中学校−湯倉神社方面、北大前−函病方面からの五稜郭での乗り継ぎが可能となりました。なお、ご利用の少なかった十字街臨時バス停は通過します。

※バス借り上げ代の一部として、片道200円(函館駅は100円)を下車後、イキ!ネットが集金します。
※終演後、逆ルートでも運行します。

接続や停留所の場所などのお問い合わせは、函館バス昭和営業所 0138-41-2954
続きを読む
posted by 松石 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自家用車でのアクセスも可能 公民館マチネ第八回

Still0126_00062.jpg今回も、公民館から徒歩3分、護国神社左隣の空き地の臨時駐車場を申請しています。ここは国有地のため、利用許可がおりるまでに時間がかかりますが、いままで許可されなかったことはありません。

また、ロープウェイ山麓駅前の市営観光駐車場は、ロープウェイ専用駐車場ではありません。どなたでもご利用いただけます。

公民館マチネ当日は、公民館前に駐車場案内をするスタッフがおりますので、遠慮無くお聞き下さい。
posted by 松石 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 公民館マチネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。